カテゴリ:南吉・作品集( 18 )

南吉カレンダー

久しぶりの更新で〜す!

12月半ば過ぎ。。今年もあと少し。。。
ひゃ〜〜〜✨
気持ちが焦ってくる12月です。


そして、今頃になってしまいましたが、
カレンダーのご紹介です!

南吉童話をテーマに描いたイラストで作りました102.png
名付けて「南吉カレンダー」✨

c0221896_22361328.jpg

c0221896_22404756.jpg

A5サイズ(148×210cm)の小さめサイズで
12ヶ月のカレンダーです。
季節ごとの南吉童話からイメージしたイラストです✨


2タイプご用意しました174.png177.png


174.png木製のイーゼル付きの卓上カレンダーは1800円。
上が糊付けされています。

c0221896_11585377.jpg

c0221896_11591719.jpg
c0221896_12031278.jpg
裏側にキツネのスタンプ♪




177.pngイーゼルが付いていないタイプは1500円
木のクリップのおまけ付きです169.png

c0221896_22401538.jpg

c0221896_11593971.jpg
c0221896_12012276.jpg

c0221896_22391522.jpg

こちらのぐるぐるクリップもございます165.png
(ご注文の時にお伝えください)



こちらのタイプは一枚一枚がバラのカレンダーですので
壁に貼ったり、クリップで吊るしたり、
いろいろアレンジして
お使いいだけたらと思います109.png

c0221896_21155055.jpg



174.png177.pngさらに使い終わった後は、どちらのタイプも
絵の部分を切って
ポストカードとしてもお使いいただけます〜!178.png


c0221896_11512236.jpg


c0221896_11514115.jpg
ポストカードに。。!✨


🌟上の画像にあるように、絵の縦の長さが
ハガキの定型サイズ(10.7cmまで)より
長いので。。。
(デザイン上そうなってしまいました〜🙇
来年からは切りやすいよう工夫したいと思います、すみません💦)

縦90〜10.7cm以内のサイズになるよう、
絵の上下をカットしてくださいね。。。112.png🙏


お好きなところで切っていただいて大丈夫なのですが、
よかったら、こちら↓をご参考にされてくださいませ〜〜✨

c0221896_11515422.jpg

こんな風に、13枚のポストカードになります。。110.png

178.png

178.png

178.png


大好きな南吉記念館✨の中にある
Cafe&shop「ごんの贈り物」☕️さんに
置いていただいていま〜す!

c0221896_22364251.jpg

ごんの贈り物のスタッフさんが、素敵に撮影してくださいました〜✨


c0221896_22371965.jpg


飯田橋にあります絵本屋カフェボローニャ☕️
(こちらでは、土曜日を中心に、時々スタッフとして
勤務しています。。!)

下高井戸にありますギャルリ・ド・ぽえむ☕️さんにも
置いていただいています。

c0221896_12345802.jpg

右側のカレンダーは、まつやまさとこさんの
カレンダーですよ〜✨
*ぽえむさんは1/7までお休みですので、
1/13からの営業に変更になりましたので
お気をつけください。


173.png直接ご連絡いただけましたら、お送りいたします〜〜110.png
連絡先はこちらまで。。
お気軽にお問い合わせください!

c0221896_12084400.jpg

リボン付き🎀
プレゼントにもぜひ。。✨


どうぞよろしくお願いいたします。。💖














[PR]
by ku-masako | 2017-12-19 21:38 | 南吉・作品集 | Comments(0)

子ぎつねの手袋


毎日寒くて、体が縮こまってしまいますね。。

つい肩に力が入ってしまうので、
ときどき、肩甲骨をぐるぐる回しています。。🌀

なんとなーく、冬って、心も体も滞ってしまいがち。。?
(私も場合は、そんなですね〜〜😕)

こころの中は、あったかーくしていたいものです☀️

c0221896_02205266.jpg

久しぶりに、南吉作品からのイメージイラスト
アップしまーす✨


「手袋を買いに」の子狐が、手袋を無事に買ってかえって

翌日の朝に、その手袋を見ながら、
「ふふふ。。ぼく、買えたもんね、、あったかいな〜😊」って
眺めている。。そんなイメージです。


赤い毛糸のふわふわ感。。出せたかなぁ?







[PR]
by ku-masako | 2017-01-13 02:46 | 南吉・作品集 | Comments(0)

『ごん狐』

c0221896_21112442.jpg

    ある秋のことでした。
    二三日雨が降りつづいたそのあいだ、ごんは、
    外へも出られなくて穴の中にしゃがんでいました。
[PR]
by ku-masako | 2010-10-04 21:08 | 南吉・作品集

『木の祭り』

c0221896_23055100.jpg

   なんて楽しいお祭りでしょう。
   蝶々たちは木のまわりを大きなぼたん雪のように
   とびまわって、つかれると白い花にとまり、
   おいしい蜜をお腹いっぱいご馳走になるのでありました。
[PR]
by ku-masako | 2010-04-19 23:04 | 南吉・作品集

『貝殻』

c0221896_2271688.jpg

         かなしいときは 貝殻鳴らそ。
         二つ合わせて息吹をこめて。
         静かに鳴らそ、貝殻を。
 
         誰もその音を きかずとも、
         風邪にかなしく消ゆるとも、
         せめてじぶんを あたためん。

         静かに鳴らそ 貝殻を。
[PR]
by ku-masako | 2010-03-24 22:09 | 南吉・作品集

『ひとつの火』

c0221896_22485943.jpg

    わたしはいまでも、あのときわたしがうしかいの
ちょうちんにともしてやった火が、つぎからつぎへとうつされて、
   どこかにともっているのではないか、とおもいます。
[PR]
by ku-masako | 2010-02-15 22:53 | 南吉・作品集

『花を埋める』

c0221896_18564376.jpg

    そこには私たちのこのみなれた世界とは全然別の、
    どこかはるかなくにの、おとぎばなしか夢のような
    情趣を持った小さな別天地があった。
    小さな小さな別天地。
[PR]
by ku-masako | 2010-02-08 19:29 | 南吉・作品集

『花のき村と盗人たち』

c0221896_11353416.jpg

  「おじさん」
  ふりかえってみると、七歳くらいの、かわいらしい男の子が
  牛の仔をつれて立っていました。
  「この牛、持っていてね」
  かしらが何もいわないさきに、子供はそういって、
  ついとそばに来て、赤い手綱をかしらの手にあずけました。
[PR]
by ku-masako | 2010-02-06 11:40 | 南吉・作品集

「どかァん!」(『疣』より)

c0221896_11293668.jpg

   「どかァん。」とまた杉作がうちました。
   「どかァん。」と松吉はそれに応じました。
   ふたりは、どかんどかんと大砲をぶっぱなしながら、
   だんだん心をあかるくして、家の方へ帰っていきました。
[PR]
by ku-masako | 2010-02-06 11:34 | 南吉・作品集

「童話の森へ」

c0221896_1914422.jpg

   はじめて新美南吉さんのふるさと半田を訪ねた時の感動。
    『ごん狐』の舞台、矢勝川沿いに歩きながら、
    権現山につづく道を想像して描きました。

[PR]
by ku-masako | 2010-02-04 19:19 | 南吉・作品集


イラストレーター山本正子のブログへようこそ♪ 新美南吉の世界が大好きです。どうぞよろしくお願いします!


by ku-masako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

絵本『手袋を買いに』
南吉・作品集
その他の作品
展示
お仕事
日常
プロフィール
立体作品

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
more...

お気に入りブログ

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

南吉カレンダー
at 2017-12-19 21:38
今年もラベル展に参加します!
at 2017-10-26 13:40
「2017それぞれの猫展」始..
at 2017-09-13 01:31
ホテルの「光」から銀座の「猫..
at 2017-09-05 16:27
「ホテル暴風雨」は心しか泊ま..
at 2017-08-18 00:20

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
アーティスト

画像一覧